痛いの嫌い!ダメージレス治療を待ってました!

病院嫌いな人にも訴求力がありそうな「ダメージレス治療」。
痛みもなく、治療効率も上がればお客さんの満足度もアップである。 笑顔

ヒールオゾンでダメージレス

例えば、歯医者のキーンって機械の音、あれ聞いただけでどんな綺麗な、あるいはカッコイイ先生や歯科助手の方がいても逃げたくなる人は多いと思いますが (笑)、ヒールオゾンの優れた殺菌力で虫歯菌を退治する事で、音も痛みも、余計な健康な歯を削る必要もなくなるというのだから待望の治療法がやってきたと 言えるでしょう。

「痛かったら言って下さ〜い。」 内緒

なんて言いながら、「なにくそ、ここまでは削らせろ!」 クール と心の中でほくそ笑んでいるのでは?と思われる先生に苦笑いしなくても大丈夫になるわけです。

初期の虫歯なら、殆ど削らずオゾンが浸透して虫歯菌を殺菌するが、現在保険適用外で1本3000円程度かかるという所がちょっと問題。
しかし、治療が数十秒で済むのと、何回も日程調整して何回も細かに支払う事を考えると、痛みがないのも含めメリットの方が大きい様な気がします。

今まで当たり前と思っていたお客さんの不満を大きなメリットで還元する事によって一気に浸透させる…。

ダメージレス治療と同じ様に「デメリットを減らし、お客さんに浸透するチャンネル(この場合、お医者さん)が多い所に販売する」事を考えると、企業からみて、大きな喜びと共にビジネスチャンスになるかもしれないですね。 キス

2007/1/22UPDATED | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

トラックバックは、オーナーの承認後に公開されます。少々お待ち下さい!
トラックバックURL:
http://bananapple.com/cms/mt-tb.cgi/125

コメントはお気軽にどうぞ!

Go to This Page Top

Made On a Mac